前へ
次へ

教育現場の問題、問題が起きる原因とは

教育現場の問題には、先生方の多忙な時間が取り上げられている話があります。
ただし、その状況は、現在になって初めて現れた環境では無く、従来からもあった話でもあるでしょう。
特に、従来は、デジタル技術もそれほど高く無く、作業量で言えば、従来の方が高かったはずでもあるはずです。
人の行動意欲の中には、達成感や満足感などの快感が心理的に働いている場合もあります。
従来に比べれば、先生方が置かれている環境は、達成感や満足感などの快感が得られにくい状況が増えているのです。
従来は、先生方の職業に対して、一定の社会的地位に高い評価がありました。
現在は、その傾向が薄れる中で、先生方に対して上から目線で物事を見る人も増えています。
先生方の働く士気は、教育現場の問題にも繋がり、ストレスを抱えやすい状況が増えているのです。
この問題は、教育者になりたい人々が減っている問題にも繋がっています。
社会的なニュースとして、教育者の子供に対する体罰などの話などもありますが、それだけに視点を向けるのではなく、体罰を無くし働きやすい環境を社会が支えていくのも大切でもあるでしょう。

Page Top